大阪帝拳ジム | 大阪拳闘物語
リング上でボクシングをする2人の男性

大阪帝拳ジム

大阪帝拳ジム

各線京橋駅からほどちかい、都島区のボクシングジム・大阪帝拳ジムは、プロボクシングのプロモーション会社である「帝拳プロモーション」が運営している系列のジムです。

母体の帝拳プロモーションは、大正から昭和にかけて活躍したプロボクサー荻野貞行が設立した会社で、今も多くの世界チャンピオン・日本チャンピオンや、ライセンスを持ったプロボクサーたちが所属しています。

大阪帝拳ジムは、プロを目指す人だけでなく、健康や美容、趣味としてもボクシングに親しんでもらえるような、もっと身近にボクシングができる環境をつくっています。

体のさまざまな健康に効果的なフィットネスとして、プロの観点からプロデュースされたフィットネスコースは、とりあえずエクササイズがてらボクシングを始めてみたい、という男性にも女性にもおすすめです。

施設内にはエアロバイクやステッパーなどのマシンがそろえられていて、鍛えたい・痩せたい部位に応じたトレーニングができます。

サンドバッグやパンチングボールを使ったトレーニングや、初心者からプロまでひとりひとりに合わせたリングでのスパークリングなど、ボクシングのトレーニングももちろん、プロ監修の場で行えます。

ロッカー付き更衣室やシャワー室も完備しているので、ジムを出てから電車やバスに乗らなければいけない、汗臭いまま帰りたくない人でも安心してトレーニングができる環境です。